デコ通信講座で資格を取って目指せ!デコアーティスト

起業するには

デコを通信で学んだ後は、自分らしさを武器に起業しましょう。ここでは起業する方法とそのノウハウを紹介します。

デコなら自分次第でどこでも起業できる

通信講座で身につけたデコの技術を活かして起業してみたい!とお考えの方も多いと思います。せっかく通信講座で技術を学ぶのですから、趣味で終わらせることなく収入に結びつけたいですよね。

通信講座を終了した後、技術を使って収入を得るには大きく3つの道があります。

教室を開く

学んだ技術を他の人へ教えることで、収入を得る方法。自宅を教室として利用し、休日などに副業として開催している方が多いようです。

中には、ビルの一室や公共の会議室やホールを利用して平日も教室を開催したり、出張サービスを行うなど、起業して本業にするひともいるのだとか!

制作したものを自宅で販売

休日に庭先やガレージなどを利用して開店し、副業としている方が多いです。自宅のスペースに余裕があるなら、平日も開店し本業とすることもできます。

我が家を改装できたり、家族の了承が得られれば、決してハードルは低くありません。

ネットショップを経営

ネットショップなら、平日・休日を問わず、家事の合間などに対応できます。近年はネットショップ経営のサポートをしてくれる会社も多数あるので、コストはかかりますが簡単にお店を経営できるでしょう。

デコの技術を活かす商品を販売するこれらの方法の中でも、最も適しているのはネットショップではないでしょうか。

完成している商品の出品はもちろん、パターンオーダーやフルオーダーのやりとりもメールを利用できて便利。講座の中には、起業の仕方や集客ノウハウまでサポートしてくれるところもあります。

また、一度就職して業界の情勢を学んでから独立起業するのもひとつの道。デコの技術を活かせる就職先を紹介している講座もあるので、活用してみるのも良いでしょう。

デコアーティストには、ライフスタイルに合わせた様々な起業法があるので、自分にぴったりな方法を見つけて、大好きを仕事にできるよう頑張ってください。