デコ通信講座で資格を取って目指せ!デコアーティスト

HOME » デコアーティストになるには?

デコアーティストになるには?

デコアーティストになるためにはどうすれば良いの?スキルの習得方法から、資格の取得方法、実際の働き方までをくわしくご紹介します。

デコアーティストになるまでの道のり

プロのデコアーティストとして働くためには、このような流れが一般的です。

スクール及び通信講座で技術を学ぶ

デコアーティストの資格を取得する

就職をする
or
開業をする

経験を積んだのち開業

 

大人気のデコ電!スマホデコ!

たくさんの人に愛されるアーティストになるためにも、まずはきちんと技術を身に付けて、資格を取得しておくのがベスト。必ずしも資格は必要ではありませんが、いざお仕事をはじめる際に、自分のスキルを証明する資格があるのとないのでは、プロとしての信頼度が変わってきます。

スクールに通うか、自宅で通信講座を受講するかは、無理なく学べる方を選ぶと良いと思います。

基本的には、資格取得を目的とした講座を受講するのが金銭的にも時間的にもおすすめ。
ただし、習得できる技術は講座によってまちまちなので、しっかり内容をチェックしておくのがポイントです。

また、デコアーティストは、その働き方もさまざまです。自宅でショップを開く、雑貨店に就職する、講師として働く…など。どんなお仕事が自分に合いそうか、今のうちから夢を膨らませておきましょう♪

下記のページでは、実際に資格取得までにかかる費用や、プロになってからの収入などの情報もまとめてみたので、ぜひ参考にご覧ください。