デコ通信講座で資格を取って目指せ!デコアーティスト

HOME » デコアーティストになるには? » 2、デコ資格をとる

2、デコ資格をとる

デコ講座で技術を学んだら、次に挑むのは資格の取得!資格を取るための方法や試験にかかる費用などをまとめました。

デコ資格を取るにはどうすれば良いの?

デコ講座やデコレーションスクールで技術を学んだら、次にチャレンジしたいのが資格の取得です。

せっかく育んだセンスやテクニックですから、きちんと形に残して、その後の就職や開業に生かせるようにしたいですね。受講する講座によって、資格を取る方法は、主に2通りあります。

  • 講座修了と同時に認定資格が与えられる
  • 講座修了後に別途で資格試験を受ける

講座を受講しただけで資格がもらえる場合は、受講中の課題作品で厳しいチェックを受けることになります。そのため、どちらが得というのはなく、大切なのは講座の内容が充実しているかということ。

同じ2級でも、ビギナーレベルで取得できるものもあれば、プロの応用テクニックが求められる資格もあります。できることなら、なるべく難しい内容の資格(講座)を選んで、ライバルに負けないスキルを身につけておきましょう!

デコレーション資格取得にかかる費用

いざ資格試験を受ける際には、通信講座の受講費とは別に、受験料がかかる場合があります。

一般的な受験費用は、1級で15,000円、2級で10,000円、3級で8,000円ほど。通信講座の受講料と合わせると、約10万円前後の費用が必要になります。

独学で勉強をして試験のみを受けることもできますが、将来的にプロを目指すなら、講座を受講してから試験にのぞむのがおすすめ。必要な教材、道具、材料などが揃っているうえに、講師からの直接指導が受けられるのは、何よりも魅力的です。

また、資格によっては、認定証の発行料が別途で必要なこともあるため、あらかじめ料金について確認しておくと安心です。