デコ通信講座で資格を取って目指せ!デコアーティスト

HOME » デコアーティストになるには? » 1、技術を身につける

1、技術を身につける

デコレーション技術を磨くにはどうすれば良いか、スクールと通信講座の違いをチェック。それぞれのメリットや受講にかかる費用などを紹介します。

デコレーションの技術を磨くには

デコアーティストを目指すうえで、まず最初に身につけておきたいのが技術ですね。自己流ではじめる方も多いと思いますが、プロとしてのスキルを習得するためには、きちんとしたところで学ぶのが必要不可欠です。

主な学習方法は、自宅で通信講座を受講するか、デコレーションスクールに通うかの2パターン。それぞれにどのような違いがあるか、見ていきましょう。

自分のペースで学ぶならデコ通信講座がおすすめ

デコアートを学ぶ方法として、最も人気を集めているのが通信講座です。

自宅にいながら好きな時に学ぶことができるので、自分のペースでじっくりと技術を磨きたい人におすすめ。家事、子育て、お仕事をしながらなど、空いている時間を有効に使って学べるのがうれしいですね。

通信講座受講にかかる一般的な費用は、8~10万円ほど。スクールに比べると、リーズナブルな価格で、かつ万全のサポートも受けることができます。

繰り返し行う添削、電話での質疑応答、就職・開業にあたってのサポート…など。一人だとくじけてしまいそう、という方でも、講師の方と二人三脚で学ぶことができるので安心です。デコアートの学習は、基本的に個人での作業がメインとなるため、通信講座だけでも充分にスキルを磨くことができます。

仲間との交流も深められるデコレーションスクール

一方、時間とお金に余裕のある方におすすめなのが、スクールへの通学です。

細かい作業を間近で見ることができるため、ストーンに触ったことがないという人も安心です。

また、スクールに通う期間は、同じ目的を持った仲間ができるのもうれしいところ。卒業後も交流を続ければ、いざ開業をする時などに心強い味方になってくれそうですね。

受講にかかる費用は20~50万円ほどと、通信講座よりは少し高めに受講料が設定されています。