デコ通信講座で資格を取って目指せ!デコアーティスト

HOME » デコアーティストさんに突撃インタビュー! » 今や売れっ子アーティスト★Bさん

今や売れっ子アーティスト★Bさん

6ヶ月間のデコ通信講座で猛勉強をして、ついには売れっ子アーティストにまで昇りつめたBさんの経験談をうかがいました。気になる収入についても伺いました。

主婦から一転!雑誌やテレビでも大活躍のデコアーティストへ

Bさんは、アクセサリー、雑貨、車のパーツなど、さまざまな作品を手がける売れっ子デコアーティストさんです。今や雑誌やテレビでも活躍する人気作家さんですが、もともとは趣味でデコを行っていた普通のママさんだったそう。

キラキラしたものを自分で作れたら…とはじめたものの、独学には限界を感じ、本格的に勉強をすることに決めたのです。

そんなBさんが選んだのは、デコ1級の通信講座。当時、小学生だったお子さんを送り出したあとに、DVDを見ながらコツコツとスキル磨き。とくに画像や動画はわかりやすく、家にいながらも、スクールに通っているような感覚で学べたそうですよ。その後は、約半年ほどで晴れて1級の試験に合格!

もとは趣味だったデコも、講座を進めるうちにどんどん夢が膨らんでいったそうです。

空いた時間を有効活用してデコのお仕事を開始

そんなBさんの初めてのお仕事が、ネイリストの友人に通信テキストの作品集にあるデコ雑貨を作ったこと。当時は友人や知人からのオーダーがメインだったそうですが、その後もコツコツと続けるうちに、アクセサリーショップから直接オーダーが来るまでになったそうです。

その他にも、テレビ、雑誌、デコ教室の講師…と多忙なBさんですが、お仕事はすべて空いている時間を有効活用しているのが魅力的です。お子さんが学校に行っている間、夕飯が終わってからお風呂までの空き時間など、家族との時間は大切にしつつお仕事を楽しんでこなしているそう。

まさに働く主婦の理想の姿!と言えますね。

頑張り次第で月に100万円の収入も可能

トップデコアーティストであるBさんの収入は、多い月で100万円ほど。
最大で月に150万円稼いだこともあったそうです。

もとは趣味ではじめたことでも、コツコツと技術を磨けば、プロとして立派なお仕事ができるということです。

雑貨だけにとどまらず、ブランドバッグのリメイク、車のパーツデコなど、Bさんはさまざまな作品作りにトライしていたそうなので、これを見習って、人とは違う作品作りにチャレンジするのも良いかもしれません。