デコ通信講座で資格を取って目指せ!デコアーティスト

HOME » キラキラデコの作り方Q&A

キラキラデコの作り方Q&A

ここでは、デコアートを上手に作るコツや知っておきたい基礎知識をまとめました。まだデコにチャレンジしたことがない方、ワンランク上の仕上がりを求める方など、ぜひ参考にしてみてください!

目指せプロの仕上がり!キラキラデコの基本の作り方

Q:デコにはどんな種類があるの?

一般的なのは、ストーンを使った「クリスタライズデコ」、アクリルパーツなどを使って立体的にデザインする「盛りデコ」、スイーツを模倣して作る「スイーツデコ」など。その他にも、レースを使った姫系、男性に人気のラミネートデコなど種類はさまざま。

Q:クリスタライズデコの上手な作り方って?

まずはきっちりとデザインを決めておくことが大切。下絵を直接ペイントするか、ラミネートフィルムで下地を作ると、仕上がりもキレイです。整列(ストーンを一列に並べる)する際は、接着剤が乾く前に定規などでラインを整えると、よりプロに近い仕上がりに。

Q:ラインストーンを剥がれにくくするコツは?

一番のコツは、ラインストーンが安定するように配置すること。凸凹のあるところには小さいストーンを、接着面が安定している場所に大きなストーンを使いましょう。より大きなパーツを使う場合は、接着面(パーツ側)に傷を付けるという方法もあります。

Q:剥がれたストーンはどうやって付け直すの?

接着剤を多く出し過ぎないよう気を付けながら、同じストーンを貼り直すのが基本の方法。同じストーンが入らない場合は、周りのストーンをいくつか剥がし、再度貼り付けていくとキレイに直せます。

Q:スワロフスキーのストーンの特徴って?

最大の特徴は、ガラスの輝きを最大限に活かすカットで作られていること。仕上がりのキラキラ感が違うので、クリスタライズデコには断然スワロがおすすめ★

Q:ビジューデコって何?

もともと舞台衣装などで使われていた「模造宝石(ビジュー)」を使ったデコレーションのことを言います。ワンポイント使うだけでも、ゴージャス感がアップ。専用の接着剤を使えば、耐久性にも優れた作品を作ることができます。

Q:ラミネートデコって?

下絵をデザインしたラミネートフィルムを対象物に貼って、その上からストーンを付ける方法のこと。ストーンの隙間が目立たなくなるので、デザインをくっきりとよりキレイに見せられるのが魅力。対象物本体を保護できるメリットもあります。